ネズミの駆除方法とネズミの種類

ネズミには、ドブネズミとスーパーラットと呼ばれるイエネズミがいます。


もちろん他の種類も沢山いますが、ネズミの駆除対象をしては大きくこの2種類です。

ドブネズミは戦後1970年代に下水道が普及したことによって増加し、イエネズミが一時期減りましたが、高層ビルの発達で、垂直移動の得意なイエネズミは繁殖し、都市部のみならず、住宅地でも被害が拡大しています。
ドブネズミは大型で床下にいたりしますが、主に外から侵入していきます。
川辺は下水口などにもおり、泳ぎが得意です。

性格は獰猛でなんでも食しますが、特に肉や魚などが好物で、糞はまとまっていて太く先がとがっています。

この糞がある場合はドブネズミがいると判断します。イエネズミは中型で天井などで暴れたりします。
壁伝いに移動し、配管も登ることができ家の中に巣を作って繁殖します。



ネズミは皆そうですが、特に警戒心が強く、何でも食べ、綱渡りの様な移動が得意です。
糞は移動しながらするので、バラバラに落ちていて細長いのが特徴です。ネズミの駆除にはどちらも殺鼠剤を使用して駆除をします。
粘着剤などを併用するとネズミの駆除の効率が上がります。
ただしどちらも警戒心が強いので、殺鼠剤を置いてすぐに食べるという事はないでしょう。

ロケットニュース24に関する特集が満載です。

貯食する習性もありますので、1週間以上はそのままにしておきましょう。



そのくらいたつと殺鼠剤に慣れてきますので、貯食がなくなったりお腹が減ったりすると捕食するようになります。

生活の話

ネズミの駆除には、殺鼠剤と粘着剤があります。どちらも併用すると効果が上がりますが、多少時間がかかります。...

more

知識を増やす

ネズミは電線を伝って隙間があればどこにでも侵入してきます。屋根裏部屋にネズミの巣を作られてしまうと、駆除するのがかなり難しくなってしまうので注意が必要です。...

more

生活の常識

ネズミの駆除をするには、ネズミの習性を知ることが必要です。ネズミはなんでも食べる雑食性で、人間の食べるものから動物の食べるフードから、観葉植物などの植物まで食べてしまいます。...

more

意外な事実

鼠は家に穴を開けたり、食品を食い荒らしたり、糞をまき散らし、雑菌やノミダニといった二次被害をももたらすため一度住みつかれると鼠駆除するまではなかなか安心できません。鼠駆除には殺鼠剤の使用と粘着剤の使用があります。...

more